忍者ブログ
この度転職することになり、営業の仕事を初めてすることになりました。試行錯誤の記録をブログに綴りたいと思います。
 棋力はなかなか向上しませんが、棋書コレクションは着々と増えています。

(四間穴熊関係)
 1 東大将棋四間飛車道場第7巻相穴熊(毎日コミュニケーションズ)
 2 東大将棋四間飛車道場第8巻銀冠vs穴熊(毎日コミュニケーションズ)
 3 東大将棋四間飛車道場第9巻持久戦vs穴熊(毎日コミュニケーションズ)
 4 東大将棋四間飛車道場第10巻急戦vs穴熊(毎日コミュニケーションズ)
 5 史上最強の穴熊①急戦編(毎日コミュニケーションズ)
 6 史上最強の穴熊②持久戦編(毎日コミュニケーションズ)
 7 ホントに勝てる穴熊(河出書房新社)
 8 振り飛車穴熊の正体(木本書店)
 9 秘伝穴熊王(毎日コミュニケーションズ)
10 とっておきの相穴熊(毎日コミュニケーションズ)

(英春流、右四間関係)
 1 必殺!かまいたち戦法(三一書房)
 2 必殺!右四間(三一書房)
 3 東大将棋四間飛車道場第16巻右四間飛車(毎日コミュニケーションズ)
 4 東大将棋矢倉急戦道場(毎日コミュニケーションズ)
 5 三浦流右四間の極意(毎日コミュニケーションズ)
 6 杉本流四間飛車の定跡(創元社)

(他戦法関係)
 1 島ノート振り飛車編(講談社)
 2 仕掛け大全四間飛車編(毎日コミュニケーションズ)
 3 ホントに勝てる四間飛車(河出書房新社)
 4 ホントに勝てる振り飛車(河出書房新社)
 5 角交換振り飛車(創元社)
 6 武市流力戦筋違い角の極意(毎日コミュニケーションズ)
 7 四間飛車破り(居飛車穴熊編)(浅川書房)
 8 東大将棋石田流道場(毎日コミュニケーションズ)
 9 相振り革命3(毎日コミュニケーションズ)
10 将棋倶楽部24万局集part.2(成甲書房)
11 いまさら聞けない将棋Q&A(創元社)

(中終盤関係)
 1 手筋の達人2(毎日コミュニケーションズ)
 2 1手・3手必至問題(創元社)
 3 寄せの手筋168(高橋書店)
 4 寄せが見える本(基礎編)(浅川書房)
 5 寄せが見える本(応用編)(浅川書房)
 6 終盤の定跡(基本編)(毎日コミュニケーションズ)
 7 終盤の定跡(応用編)(毎日コミュニケーションズ)
 8 光速の寄せ1振り飛車破りの巻(日本将棋連盟)
 9 光速の寄せ2振り飛車で勝て!(日本将棋連盟)
10 実戦の詰み手筋50(電子ブック)
11 詰め方カタログ(創元社)
12 5手詰ハンドブック(日本将棋連盟)
13 最強の詰将棋200題(梧桐書院)
14 詰将棋道場(毎日コミュケーションズ)
15 高橋道雄の囲い別詰将棋150題(成美堂出版)
16 不思議流受けのヒント(創元社)
17 読むだけで強くなる終盤のコツ130(日本将棋連盟)
18 手筋の教科書③囲いの崩し方編(山海堂)

計45冊

 将棋倶楽部24初段到達より、棋書コレクション50冊到達の方が、どうやら先のようですね。
PR
 最近詰将棋以外で、「手筋の教科書③囲いの崩し方編」という本を読んでいます。
 本屋に置いていますのでご覧になった方もいるかもしれません。
 私は駒を捌きあって寄せ合いに入る時に、囲いをどう崩していいのかわからずにまごついている間に逆転されるというのがよくある逆転パターンなので囲い崩しの本を一冊読みたいと思っていました。
 そこでピックアップしたのが、
①「佐藤康光の寄せの急所 囲いの急所」
②「屋敷伸之の囲いの崩し方」
③「手筋の教科書③囲いの崩し方編」

の3冊を本屋で立ち読みしながら見比べ、③を購入しました。
どの本でもいいと思いますが、一番頭に入りそうな気がしたので・・・。

 この本は基本的な事柄に絞り、囲い崩しの方法がうまくまとめられているので頭の整理にもなり自分にとってはとてもいい本だと思いました。

 うまく言葉で言い表せませんが、こういった囲い崩しの手筋を頭に入れつつ実戦を戦えば、中盤から終盤の相手玉への距離感を短縮できる、言い換えると、終盤の寄せ形をイメージしながら中盤戦の後半が戦えるような気がします。
 
 基本をおろそかに自己流で戦ってきた私にとっては、眼から鱗の一冊かもです。 

 今日の24での実戦から、美濃囲いへの距離感を考えながら戦いました。
 本局は、ちょっとうまくいきすぎましたが、自玉と相手玉との距離感を見切りながら戦えたような気がします。
 いつも、局後検討でボナンザ先生に「疑問手?」を連発されるのですが、本局は一箇所のみで、「好手!」が二箇所もありました。(あまりあてになりませんが・・・。)
 今後もこの本と詰将棋の2本立てで終盤感覚を磨いていきたいと思います。



 
 昨日本屋で「1手・3手必至問題」(創元社)を購入して遂に所有本が40冊に到達しました。
 
 必至本は「寄せの手筋168」や「寄せが見える本」を持っていますが、この本は、繰り返し解ける必至問題集として、かなり重宝しそうです。
 
 早速試しに解いて見ましたが、一手必至といえども、スラスラ解けないものもあり、自分の終盤力の未熟さを思い知らされますが、面白いです。

 最近終盤力向上を目指して詰将棋本などを読んでいるのですが、なかなか吸収力が悪いのか、終盤力の向上を実感できません。

 そこで、「最強の詰将棋200題」と「1手・3手必至問題」については詰将棋本と必至本のベース本として、すべての問題を覚えてしまうくらい、繰り返し解いていきたいと思います。

 将棋本についてはこの一年で、15冊くらいは購入したような気がします。R点と結びついていないのが悲しいですがw。
 ただ、できるだけ本棚に眠ることがないように、買う際には結構吟味して買っているつもりです。
 初段到達時には何冊になっているんでしょうね。
 100冊を超えていないことを祈るばかりです(笑)。

 本の前に最近の使用頻度を記してみました。
 (◎高頻度~○中頻度~△低頻度~無印なし)
 使用戦法の関係でかなりご無沙汰の本もあるようです。

(四間穴熊関係)
 1 ○ 東大将棋四間飛車道場第7巻相穴熊(毎日コミュニケーションズ)
 2 △ 東大将棋四間飛車道場第8巻銀冠vs穴熊(毎日コミュニケーションズ)
 3 △ 東大将棋四間飛車道場第9巻持久戦vs穴熊(毎日コミュニケーションズ)
 4 ○ 東大将棋四間飛車道場第10巻急戦vs穴熊(毎日コミュニケーションズ)
 5 ◎ 史上最強の穴熊①急戦編(毎日コミュニケーションズ)
 6 ◎ 史上最強の穴熊②持久戦編(毎日コミュニケーションズ)
 7 ◎ ホントに勝てる穴熊(河出書房新社)
 8 ○ 振り飛車穴熊の正体(木本書店)
 9 ○ 秘伝穴熊王(毎日コミュニケーションズ)

(英春流、右四間関係)
 1 ◎ 必殺!かまいたち戦法(三一書房)
 2 ○ 必殺!右四間(三一書房)
 3   東大将棋四間飛車道場第16巻右四間飛車(毎日コミュニケーションズ)
 4 △ 東大将棋矢倉急戦道場(毎日コミュニケーションズ)
 5   三浦流右四間の極意(毎日コミュニケーションズ)

(他戦法関係)
 1   島ノート振り飛車編(講談社)
 2   仕掛け大全四間飛車編(毎日コミュニケーションズ)
 3 △ ホントに勝てる四間飛車(河出書房新社)
 4 △ ホントに勝てる振り飛車(河出書房新社)
 5   角交換振り飛車(創元社)
 6 ○ 武市流力戦筋違い角の極意(毎日コミュニケーションズ)
 7   四間飛車破り(居飛車穴熊編)(浅川書房)
 8   東大将棋石田流道場(毎日コミュニケーションズ)
 9   相振り革命3(毎日コミュニケーションズ)
10   将棋倶楽部24万局集part.2(成甲書房)

(中終盤関係)
 1   手筋の達人2(毎日コミュニケーションズ)
 2 ◎ 1手・3手必至問題(創元社)
 3 ○ 寄せの手筋168(高橋書店)
 4 ○ 寄せが見える本(基礎編)(浅川書房)
 5 ○ 寄せが見える本(応用編)(浅川書房)
 6   終盤の定跡(基本編)(毎日コミュニケーションズ)
 7   終盤の定跡(応用編)(毎日コミュニケーションズ)
 8 ○ 光速の寄せ1振り飛車破りの巻(日本将棋連盟)
 9 ○ 光速の寄せ2振り飛車で勝て!(日本将棋連盟)
10 ○ 実戦の詰み手筋50(電子ブック)
11 ○ 詰め方カタログ(創元社)
12 ○ 5手詰ハンドブック(日本将棋連盟)
13 ◎ 最強の詰将棋200題(梧桐書院)
14 ○ 詰将棋道場(毎日コミュケーションズ)
15 △ 不思議流受けのヒント(創元社)
16 ○ 読むだけで強くなる終盤のコツ130(日本将棋連盟)

計40冊
先週の金曜日待望の「仕掛け大全 四間飛車編」(所司 和晴著 毎日コミュニケ-ションズ)を購入しました。
1,800円(税抜)とやや高めですが、本のサイズが大きく、ボリュームたっぷりの本です。

購入理由は、戦型によって穴熊と美濃を使い分けることができるようになれば、戦型の幅が広がることと、特殊な戦型(鳥刺しや立石流など)も載っており、いろいろ参考になるかなと思ったからです。

私がさらっと見た感想は、以下の通り。(独断と偏見です)

① 確かに多くの仕掛けの形が載っているが、活用法が難しいこと
② 自分が知らない形はこの本だけでなく、他の本(東大本など)で補う必要があること
③ 基本的には居飛車、四間飛車公平に扱っているが、できれば、四間飛車側から見た最善の指し方を取り上げてほしかった。
④ 鳥刺しの項は鳥刺し有利の変化のみ、四間穴熊の項は穴熊側不利の変化が多く、残念。
⑤ 見開き2ページでは変化が少なく、疑問点が残ること

著者のまえがきに記されている通り、この本の目的は、「いろいろな仕掛けを知ることにより、実戦での応用ができることになること」のようですから、まずは、俯瞰的にいろいろな仕掛けを眺め、興味のあるものを突っ込んで試してみようと考えています。

(追記)
今日はヤフーで一局指しましたが、圧倒的有利な局面から無念の時間切れ。昨日から2戦続けての時間切れはショックでした。
目標の1700点から大きく遠ざかってしまいました。
ヤフーでは、音が鳴らないので知らないうちに時間切れになることが何と多いことか。(私だけか)
どうも私には時間を気にせず考え込んでしまうクセがあるようです。これが克服できれば、かなりレート上げられるかも?
やはり、疲れているときは指さないのが一番のようです。
 私は完全に序盤重視派でしたので、中終盤の勉強が疎かになっていました。最近対局のなかで中終盤の実力不足を感じることが多く、中終盤の本を中心に購入しています。



 現在所有している本のリストを紹介します。今後、私なりの感想を書いていきたいと思います。



 こうやって見てみると、やたら穴熊の本ばかり買っており、特定の戦型に偏りすぎているのが気になります。また、学生時代持っていた本を全部手放したのが惜しまれます。・・・(後から買い直した本も結構あります。)



(四間穴熊関係)

 1 東大将棋四間飛車道場第7巻相穴熊(毎日コミュニケーションズ)

 2 東大将棋四間飛車道場第8巻銀冠vs穴熊(毎日コミュニケーションズ)

 3 東大将棋四間飛車道場第9巻持久戦vs穴熊(毎日コミュニケーションズ)

 4 東大将棋四間飛車道場第10巻急戦vs穴熊(毎日コミュニケーションズ)

 5 史上最強の穴熊①急戦編(毎日コミュニケーションズ)

 6 史上最強の穴熊②持久戦編(毎日コミュニケーションズ)

 7 杉本流端歩位取り穴熊(毎日コミュニケーションズ)

 8 ホントに勝てる穴熊(河出書房新社)

 9 振り飛車穴熊の正体(木本書店)

10 秘伝穴熊王(毎日コミュニケーションズ)



(英春流、右四間関係)

 1 必殺!かまいたち戦法(三一書房)

 2 必殺!右四間(三一書房)

 3 東大将棋四間飛車道場第16巻右四間飛車(毎日コミュニケーションズ)

 4 東大将棋矢倉急戦道場(毎日コミュニケーションズ)

 5 三浦流右四間の極意(毎日コミュニケーションズ)



(他戦法関係)

 1 島ノート振り飛車編(講談社)

 2 仕掛け大全四間飛車編(毎日コミュニケーションズ)

 3 ホントに勝てる四間飛車(河出書房新社)

 4 ホントに勝てる振り飛車(河出書房新社)

 5 角交換振り飛車(創元社)

 6 武市流力戦筋違い角の極意(毎日コミュニケーションズ)

 7 四間飛車破り(居飛車穴熊編)(浅川書房)

 8 東大将棋石田流道場(毎日コミュニケーションズ)

 9 相振り革命3(毎日コミュニケーションズ)

10 将棋倶楽部24万局集part.2(成甲書房)



(中終盤関係)

 1 手筋の達人2(毎日コミュニケーションズ)

 2 1手・3手必至問題(創元社)

 3 寄せの手筋168(高橋書店)

 4 寄せが見える本(基礎編)(浅川書房)

 5 寄せが見える本(応用編)(浅川書房)

 6 終盤の定跡(基本編)(毎日コミュニケーションズ)

 7 終盤の定跡(応用編)(毎日コミュニケーションズ)

 8 光速の寄せ1振り飛車破りの巻(日本将棋連盟)

 9 光速の寄せ2振り飛車で勝て!(日本将棋連盟)

10 実戦の詰み手筋50(電子ブック)

11 詰め方カタログ(創元社)

12 5手詰ハンドブック(日本将棋連盟) 

13 最強の詰将棋200題(梧桐書院)

14 詰将棋道場(毎日コミュケーションズ)

15 詰将棋ドリル③三手詰めよりやさしい!簡単五手詰め(山海堂)

16 不思議流受けのヒント(創元社)

17 読むだけで強くなる終盤のコツ130(日本将棋連盟)

18 手筋の教科書③囲いの崩し方編(山海堂)


計43冊
HOME
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(06/28)
(10/29)
(10/29)
プロフィール
HN:
yamatetsu814
性別:
男性
自己紹介:
将棋
(レーティング戦)
【最高R】
◇激指9 1123(5級)
◇激指11 1382(2級)
□24 1388(2級)
□将棋ウォーズ    ニ段
□81dojo  1731(三段)
□ヤフー  1714 (紫レート)
□将棋オンライン 1418(一級)  
★近将:1550(初段)
★インフォ:1557(初段)
★ハンゲ:602(上級棋士)
■アマ連 :1436(4大会出場)
現在R;1423
16戦12勝4敗

(詰将棋)
現在804問挑戦済
5手詰将棋(挑戦済)(202問)
5手詰ハンドブック(挑戦済)(200問)
7手詰将棋(挑戦済)(202問)
7手詰ハンドブック(挑戦済)(200問)
3・5・7手詰将棋(挑戦済)(160問)
9手詰将棋(挑戦予定)(202問)

(ローカルタイトル)
江南将棋大会 C級優勝(4勝0敗)
愛岐会    D級優勝(4勝0敗)
三島市民将棋大会B級4位(3勝1敗)
広小路杯   B級優勝(5勝0敗)

(SMKタイトル)
棋聖戦準棋聖(準優勝)
竜王戦準竜王(準優勝)

将棋への取組
ひたすら実戦
対局を楽しむ
将棋ができることに感謝する

ピアノ
(現在休止中)

□UP済(練習含む)
「ラダトーム城」(Ⅰ)
「街の人々」(Ⅰ)
「広野を行く」(Ⅰ)
「フィナーレ」(Ⅰ)
「ドラゴンクエストマーチ」(Ⅱ)
「Love Song 探して」(Ⅱ)
「果てしなき世界」(Ⅱ)
「ほこら」(Ⅱ)
「レクイエム」(Ⅱ)
「恐怖の地下洞」(Ⅱ)
「海原を行く」(Ⅱ)
「戦い」(Ⅱ)
「この道わが旅」(前半)(Ⅱ)
「王宮のロンド」(Ⅲ)
「冒険の旅」(Ⅲ)
「ほこら」(Ⅲ)
「勇者の故郷」(Ⅳ)
「馬車のマーチ」(Ⅳ)
「ジプシーの旅」(Ⅳ)
「不思議のほこら」(Ⅳ)
「エレジー」(Ⅳ)
「謎の城」(Ⅳ)
「木洩れ日の中で」(Ⅵ)
全23曲
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析

Copyright © [ 将棋練習日誌改め営業日誌 ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]