忍者ブログ
この度転職することになり、営業の仕事を初めてすることになりました。試行錯誤の記録をブログに綴りたいと思います。

私ごとで恐縮ですが、この度現在の職場を退職し、新たな職に就くことになりました。
生命保険の営業の仕事です。民間企業に就職するのも、営業の仕事をするのも初めてで分からないことだらけですが、心機一転がんばりたいと思います。
今後営業の仕事を試行錯誤しながら学んでいく様子をブログに書いていけたらと考えています。
それでは、差し障りのない範囲で、新たな仕事で発表する自己紹介の一部を記載します。

○○○○と申します。年齢は○○歳です。出身は愛知県です。
現在は静岡県○○市の自宅に妻と娘と住んでおります。
前職は○○に22年間在籍しました。
(以下略)

年齢柄、転職先は限られ、中でも営業の仕事が多かったのですが、生命保険業のほかさまざまな業種があり、どの業種にするか悩みました。


(以下略)
しかし、まずは面接してみようという軽い気持ちで○○生命の面接に臨みました。
その中で、生命保険業に対するイメージががらっと変わりました。
様々なお話しをお伺いしながら、私の生命保険業界に対して持っていた固定観念が誤りであることに気づかされ、「お客様中心主義」という○○生命の理念を教えていただき、お客様に役立つ仕事という自分のしたい仕事に繋がったわけです。
そこで、○○生命での保険の営業の仕事を通じ、これまでに培った知識や経験を活かしつつ、お客様の人生のステージに応じた保険商品を提案し、お客様に満足していただけるサービスを提供したいと思いに至り、転職を決断した次第です。
私の仕事に対するスタンスは、とことんお客様の立場に立って真剣に考え、お客様の利益を最優先に、徹底的に売り込まない営業を目指していきたいと考えております。
私の趣味は、野球観戦で、中日ファンです。特に高校野球観戦が好きで甲子園球場には何度も足を運んでおります。座右の銘は、一期一会という言葉です。お客様との出会いを一期一会と捉え、お客様と共有できる時間を全力投球することにより、少しでも会社に貢献していけるよう頑張りますので、ご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。
PR
資格試験の休憩中にヤフー将棋で指した棋譜です。
 特にコメントはつけていません。
 動く棋譜のアップの仕方を忘れてしまったので、久しぶりにアップしてみました。

 112手目に6九銀で決まっていましたね。相変わらず終盤に難ありですが、休憩中のリフレッシュ将棋ということでお許しいただければと思います。



 久しぶりに将棋道場に行ってきました。


 二月に開催される市民将棋大会の自分の役割分担の情報収集のためでしたが、道場は、大勢の子供たちでにぎわっており、子供たちとたくさん指すことができました。
 


 子供たちと将棋を指すと、思いがけない手が飛び出してきたりして、子供の斬新な思考というか、発想というか、考え方などが分かり、ウォッチングしているだけで楽しいです。将棋の世界では、「棋は対話なり」という言葉があります。特別言葉を交わさずとも盤を挟めば年齢・性別一切関係ありません。


 負けても負けても「もう一局お願いします」と言ってきたお子さんもいました。最後にこちらが負かされたりして、「君とっても、強いね、すごいと思うよ。これからもっと強くなるから頑張ってね。」
と声をかけました。帰りがけに迎えに来たお父さんに聞くと何と小学校3年生とのこと、「とても強いお子さんです。私も負かされました。これからも応援してあげてください。」とお声かけしたところ、お父さんも喜んでおられました。
 
 折をみて子供たちのスパーリングパートナーを務めに行きたいと思います。

約3年ぶりの更新になります。

 この間、ライフイベントでいろいろなことがあり、趣味の将棋やピアノや高校野球観戦などがほとんどできずにいました。

 ブログのほうも長期放置状態でしたが、ようやく更新意欲が湧きはじめましたので、ぼちぼち再開しようと思います。

 内容については、今後検討します。

最近のネット将棋の対局状況は以下のとおりです。
対戦サイト対局勝率レート(級)備考
ヤフー6543220.6621700前後1,700前後で停滞
オンライン6842260.6181400前後1~2級で停滞
81道場14173680.5181700前後2~3段で停滞
ウォーズ5333200.6232段(20%)2段で停滞
合 計3271911360.584  
 いずれも、将棋を再開したころは、レートが伸びていましたが、現在になってレートの伸びが止まっている状況です。
 よく言えば「安定」、悪く言えば「停滞」している状況です。
 
 以前の自分は、このような時に
 ① レート戦を戦うのをおそれ実戦不足に陥る
 ② ムキになって指し続け急激にレートを落とす
 のいずれかだったように思います。
 レートが伸びない理由として、相手の多様な作戦に対し、対応のできていない戦型があるため連勝できないことが考えられます。
 それに対する対応策は、「負けをおそれず、繰り返し実戦を重ねること」が一番大事と考えています。
 実戦を重ねることのメリットとして、頻出戦型についての実戦勘を養うことができることが挙げられ、得意な戦型であれば、少し自分よりレートの上の相手でも少しずつ一発が入るようになってきていると感じています。
 本局についても、ヤフーでR1750位と自分よりやや格上の相手に対し、中盤かなり不利な状況に陥りましたが、自分の勝ちパターンに持ち込み、相手のミスにも助けられ勝利することができました。
 これからも、負けをおそれず実戦を重ね、弱点を克服していきたいです。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(06/28)
(10/29)
(10/29)
プロフィール
HN:
yamatetsu814
性別:
男性
自己紹介:
将棋
(レーティング戦)
【最高R】
◇激指9 1123(5級)
◇激指11 1382(2級)
□24 1388(2級)
□将棋ウォーズ    ニ段
□81dojo  1731(三段)
□ヤフー  1714 (紫レート)
□将棋オンライン 1418(一級)  
★近将:1550(初段)
★インフォ:1557(初段)
★ハンゲ:602(上級棋士)
■アマ連 :1436(4大会出場)
現在R;1423
16戦12勝4敗

(詰将棋)
現在804問挑戦済
5手詰将棋(挑戦済)(202問)
5手詰ハンドブック(挑戦済)(200問)
7手詰将棋(挑戦済)(202問)
7手詰ハンドブック(挑戦済)(200問)
3・5・7手詰将棋(挑戦済)(160問)
9手詰将棋(挑戦予定)(202問)

(ローカルタイトル)
江南将棋大会 C級優勝(4勝0敗)
愛岐会    D級優勝(4勝0敗)
三島市民将棋大会B級4位(3勝1敗)
広小路杯   B級優勝(5勝0敗)

(SMKタイトル)
棋聖戦準棋聖(準優勝)
竜王戦準竜王(準優勝)

将棋への取組
ひたすら実戦
対局を楽しむ
将棋ができることに感謝する

ピアノ
(現在休止中)

□UP済(練習含む)
「ラダトーム城」(Ⅰ)
「街の人々」(Ⅰ)
「広野を行く」(Ⅰ)
「フィナーレ」(Ⅰ)
「ドラゴンクエストマーチ」(Ⅱ)
「Love Song 探して」(Ⅱ)
「果てしなき世界」(Ⅱ)
「ほこら」(Ⅱ)
「レクイエム」(Ⅱ)
「恐怖の地下洞」(Ⅱ)
「海原を行く」(Ⅱ)
「戦い」(Ⅱ)
「この道わが旅」(前半)(Ⅱ)
「王宮のロンド」(Ⅲ)
「冒険の旅」(Ⅲ)
「ほこら」(Ⅲ)
「勇者の故郷」(Ⅳ)
「馬車のマーチ」(Ⅳ)
「ジプシーの旅」(Ⅳ)
「不思議のほこら」(Ⅳ)
「エレジー」(Ⅳ)
「謎の城」(Ⅳ)
「木洩れ日の中で」(Ⅵ)
全23曲
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析

Copyright © [ 将棋練習日誌改め営業日誌 ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]