忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

負けをおそれず実戦を重ねる
最近のネット将棋の対局状況は以下のとおりです。
対戦サイト対局勝率レート(級)備考
ヤフー6543220.6621700前後1,700前後で停滞
オンライン6842260.6181400前後1~2級で停滞
81道場14173680.5181700前後2~3段で停滞
ウォーズ5333200.6232段(20%)2段で停滞
合 計3271911360.584  
 いずれも、将棋を再開したころは、レートが伸びていましたが、現在になってレートの伸びが止まっている状況です。
 よく言えば「安定」、悪く言えば「停滞」している状況です。
 
 以前の自分は、このような時に
 ① レート戦を戦うのをおそれ実戦不足に陥る
 ② ムキになって指し続け急激にレートを落とす
 のいずれかだったように思います。
 レートが伸びない理由として、相手の多様な作戦に対し、対応のできていない戦型があるため連勝できないことが考えられます。
 それに対する対応策は、「負けをおそれず、繰り返し実戦を重ねること」が一番大事と考えています。
 実戦を重ねることのメリットとして、頻出戦型についての実戦勘を養うことができることが挙げられ、得意な戦型であれば、少し自分よりレートの上の相手でも少しずつ一発が入るようになってきていると感じています。
 本局についても、ヤフーでR1750位と自分よりやや格上の相手に対し、中盤かなり不利な状況に陥りましたが、自分の勝ちパターンに持ち込み、相手のミスにも助けられ勝利することができました。
 これからも、負けをおそれず実戦を重ね、弱点を克服していきたいです。
PR

コメント

コメントを書く