忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

三島広小路将棋道場に参戦

 久しぶりに将棋道場に行ってきました。


 二月に開催される市民将棋大会の自分の役割分担の情報収集のためでしたが、道場は、大勢の子供たちでにぎわっており、子供たちとたくさん指すことができました。
 


 子供たちと将棋を指すと、思いがけない手が飛び出してきたりして、子供の斬新な思考というか、発想というか、考え方などが分かり、ウォッチングしているだけで楽しいです。将棋の世界では、「棋は対話なり」という言葉があります。特別言葉を交わさずとも盤を挟めば年齢・性別一切関係ありません。


 負けても負けても「もう一局お願いします」と言ってきたお子さんもいました。最後にこちらが負かされたりして、「君とっても、強いね、すごいと思うよ。これからもっと強くなるから頑張ってね。」
と声をかけました。帰りがけに迎えに来たお父さんに聞くと何と小学校3年生とのこと、「とても強いお子さんです。私も負かされました。これからも応援してあげてください。」とお声かけしたところ、お父さんも喜んでおられました。
 
 折をみて子供たちのスパーリングパートナーを務めに行きたいと思います。

PR

コメント

コメントを書く