忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりの戦績
久々にやってみました。
24に復帰後(2/21~3/31)の戦績です。

 
自戦型 試合 勝率
四間飛車 17 10 7 0.588
(内四間穴熊) 14 9 5 0.643
対四間飛車 12 9 3 0.750
(内居飛車穴熊) 11 8 3 0.727
対三間飛車 6 4 2 0.667
(内居飛車穴熊) 2 2 0 1.000
対中飛車 4 2 2 0.500
(内居飛車穴熊) 2 1 1 0.500
その他戦型 5 2 3 0.400
(内穴熊) 2 1 1 0.500
合計 44 27 17 0.614
(内穴熊採用局) 31 21 10 0.677
穴熊採用割合
 

 

 
70%
 なぜか、集計期間のうち相居飛車も相振り飛車もなく全て対抗系の将棋になりました。
 序盤にほんの少しだけアレンジをしており、かなりの割合で自分の勝手知ったる戦型で戦うことができます。
 以前のように筋違い角を使わなくてもよくなりました。
 私にとっては、戦型を固定できることはとても大事なことです。
 戦型を固定化することによりなじみのある形になることが多くくなり、その戦型の経験値を積むことができます。
 ある程度序中盤の作戦負けを減らすことができれば、終盤強化に特化して棋力を伸ばすことができるかもしれません。
 4月以降も限られた時間を有効活用し、将棋を楽しみたいと思います。
PR

コメント

1. おかえりなさ~い

お久しぶりです。^^

なるほど・・・戦法を固定して序中盤を経験の多さで押せ押せムードにし、そして、残った終盤のレベルを上げにかかる・・・と流石、山哲さん昇級に向けて、着々と準備を整えられているんですね~。

陰ながら、応援していますので、頑張ってください。

Re:おかえりなささ~い

zxvprさん、どうもお久しぶりです。
「戦法を固定して序中盤を経験の多さで押せ押せムードにし、そして、残った終盤のレベルを上げにかかる・・・」
作戦としてはまさにその通りですね。これまでは序~中盤に不安点が多すぎてその対策のことで頭が一杯でした。今はだいたいなじみの形で戦えますので、序~中盤で頭のエネルギーを消耗せず、終盤にスタミナを残して戦えるようなスタイルにできればいいなと思っています。
将棋に割ける時間は多くないので、昇級につながるかどうかは分かりませんが、趣味としてのリフレッシュが最大の目的なので楽しみつつ棋力が上がれば言う事はありませんねw。
コメントを書く