忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

詰将棋1000本ノック経過報告
 詰将棋はこれまでまともに取り組んだことがなく(詰将棋本を初めて購入したのは「5手詰ハンドブック」でした)、明らかに苦手意識というか最弱点分野なので、2月中旬から「1000本ノック」と称し取り組んできましたが、ようやく640本まで到達しました。

 詰将棋は主に通勤電車の中で解いています。
朝は眠ってしまったり、夜は少し飲んだ状態で考えたりもしていますが・・・。

 1000本ノックを始めた当初は、苦手意識を持たないよう、あえて易しめの本ばかりを選んできました。
 最近解いている、「詰将棋道場」は、今までやってきた問題よりだんだんレベルが上がってきました。
 よって、スラスラ解けるというわけにもいかず、脳内将棋盤ができていないことと、長年詰将棋を解いてこなかったツケが出てきて、解くスピードがかなり鈍ってきました。
 ようやく7手詰め30問を2回解き終えましたが、現在の自分の詰将棋の棋力は「詰将棋道場」の目安で初段にも満たないようです。

 そこで、「詰将棋道場」をこのまま9手詰以降を解く前に、急遽、ロッキーさんのサイトで評判の良かった「最強の詰将棋200」を間に挟むことにしました。
(最近将棋本をロッキーさんのサイトを参考にして購入していますが、大変参考になります。)

 これにより、またしばらくはノックの本数が伸ばせそうです。
 これからも、詰将棋に対する苦手意識を払拭すべく、1000本ノック達成と詰将棋初段を目指して前進したいと思います。
PR

コメント

コメントを書く