忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

棋譜並べ私のこだわり
 こちらもまだ始めたばかりなのですが、ただやみくもに並べても効果が薄いと考え、一定のルールを設けて試してみることにしました。

① 実戦で指す戦型を絞る
  時間的制約もあり、効率的に強くなるためには現状の自分にはこの方法しかないかと思っています。

② 棋譜並べは実際の盤駒を使用する
  パソコンの上で動かしただけでは、全然頭に入らないような気がするので・・・。

③ 並べる戦型は自分の使用している戦型に絞る
  少しでも自分の実戦に直接的に役立てたいためです。

④ 戦型毎にお師匠さんを決める
  プロの方もいらっしゃれば、アマ高段者の方もいらっしゃいます。
  お顔を拝見したことのないお師匠さんもいらっしゃいます。
  
⑤ 戦型毎のお師匠さんはできるだけ絞る
  一つの戦型でお師匠さんを何人も持つと、棋風も違いますし混乱しやすいと考えました。
  できるだけ、一人の人の棋譜を何度も並べたほうが、何となく感覚が身に付く・・・ような気がするので・・・。
  ですが、棋譜があまり集まらない場合は、何人ものお師匠さんを持たざるを得ません。

⑥ 実戦で負けた場合は必ずその戦型を最低一局は並べる
  やみくもに実戦をこなしても強くならない自分がいるので・・・。
  頭に血が上った状態で次の対局に臨むより、棋譜並べでクールダウンしたほうがよいかと。
  また、負けた後並べるのが一番身に付くような気がして・・・。

⑦ 戦型毎に棋譜を厳選し、繰り返し並べる棋譜の数を絞る
  あまり多くの棋譜を並べても頭に入らないと思いました。
  現在ひとまず、いろいろ並べて棋譜の仕分け作業を行っています。
  棋譜を厳選するだけでも結構な時間がかかりそうです。

⑧ 厳選した棋譜は何度も何度も並べ直す
  1回並べただけでは、ほとんど何も残りません。
  何度も何度も覚えるくらい並べて、何かを吸収したいです。
PR

コメント

コメントを書く