忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

久々の24も返り討ちに
 ヤフー将棋のほうは、R1650近辺で一進一退の攻防が続いています。
 昨日一気の登頂を目論みましたが果たせませんでした。
 
 そこで今日はこれまでの早指しの成果を試すべく24へ乗り込みました。
 一日の対局数12局は24での最多対局になりますが、結果は5勝7敗と無残な成績で一年前のR水準に逆戻りです。
 進歩の跡が見えないのは全く情けない限りです。
 何か以前よりだいぶ弱くなったようにも感じます。

 昨年と取り組み方を変えてみましたが、うまくかみ合っていないようです。
 そこで昨年現在のスタイルを比べてみました。

(昨年のスタイル)
 一日に多くて2~3局。すべて15分。
 序盤研究に多くの時間を費やし、試行錯誤した。
 サークル棋戦に集中した。観戦もよくしていた。
 対局中タバコを吸っていた。

(今年のスタイル)
 早指し将棋ばかり。一日に10局以上指すことも。
 詰め将棋の勉強を始めた。終盤を以前より重視。
 サークル棋戦は休みがち、観戦にも行かなくなった。
 序盤の戦法を固定した。
 対局中タバコを吸わなくなった。

 タバコはともかくとして、サークル棋戦にあまり参加しなくなったことでモチベーションが下がり気味というのはいえそうです。
 あと早指し将棋は「手を読む」のを疎かにしがちで、全然頭を使っていない気がします。(15分将棋とは一局の疲労度が全然違う)
 早指し将棋の是非については考えてみる必要がありそうです。
PR

コメント

コメントを書く