忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

詰将棋タイムトライアル(7)
 「3・5・7手詰将棋」を最後まで解き終えました。
  結果は、以下のとおりとなりました。 

  三手詰 五手詰 七手詰
本書の三段平均解答時間 14秒 1分10秒 3分18秒
本書の二段平均解答時間 27秒 1分48秒 5分45秒
本書の初段平均解答時間 56秒 2分59秒 10分45秒
私の平均解答時間 25秒 1分14秒 1分55秒
本書での認定棋力 二段 二段 三段
正答率 98.3% 100.0% 97.5%










(感想)
・本書の棋力認定は甘く感じた。特に七手詰は非常に甘い。
・解きやすい問題が多く、瞬間詰将棋や不調時の詰将棋に良いと感じた。
・七手詰問題で一問15分かかって解けない問題あり。
 合い駒を一つづつ検討するのが面倒で無意識のうちに合い駒を必要とする指し手を省略していた。
・本書の七手詰問題の難易度は「7手詰将棋」より難しく「7手詰ハンドブック」より易しい印象。

 現在までに、「5手詰将棋」「5手詰ハンドブック」「7手詰将棋」「7手詰ハンドブック」「3・5・7手詰将棋」合計964問のタイムトライアルを行いましたが、依然として詰将棋への苦手意識は残っています。
 次は、「9手詰将棋」を解くつもりでしたが、その前に「いちばんやさしい7手からの詰将棋」を解いて、長手数への苦手意識をなくしていきたいと思います。
PR

コメント

コメントを書く