忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

詰将棋タイムトライアル(3)
詰将棋タイムトライアル(3)です。

「7手詰将棋」 終了しました。

(設定ルール)
平均回答時間       1分30秒
正答率              90%
ギブアップ             5分

(実施結果)
平均回答時間          59秒
正答率               99%
総回答時間    3時間19分40秒
不正解2問の内訳   ギブアップ0問、誤答2問

となり、設定した目標をクリアすることができました。

(感想、反省点)
・5手詰ハンドブックよりやさしい、ひと目で解けた問題も多い。
・以前に解いた解き方を覚えている問題も多かった。
・本手順は分かっていたものの、変化手順の確認に時間がかかった問題があった。
・やや退屈で集中力を欠いた面があった。
・実戦形詰将棋と通常の詰将棋では難易度に大きな差あり。
・ネット将棋対策には、実戦形詰将棋を30秒以内で解ける力が有効か。

「7手詰将棋」は「5手詰めハンドブック」の後に挑戦しましたが、「5手詰めハンドブック」より易しく感じられました。並べ詰めだけですむ問題も結構あり、比較的スイスイ進みましたが、やや退屈に感じました。
ただ、「5手詰将棋」同様、詰将棋の手筋が多く詰まっており、今後も「5手詰将棋」、「5手詰ハンドブック」、「7手詰将棋」を一問あたり30秒以内ですらすら解けるよう時間を置いて繰り返したいと思います。

次回は、「7手詰ハンドブック」の番ですが、現状で相当苦戦が予想されることと長期間にわたり実戦から遠ざかっていることから、「激指9」のレーティング戦で実戦勘を取り戻したいと思います。
PR

コメント

コメントを書く