忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

罰ゲーム決定、名局鑑賞相穴熊編(1)
 4級に昇級したのもつかの間、4連敗で5級に逆戻り。
 どうも、伸び悩みの傾向が顕著になってきました。
 連敗のA級戦犯は私のメイン戦法、四間穴熊です。

 そこで、今後の戦いで、3連敗以上した時は、対局を中断し罰ゲームとクールダウンを兼ねて、私が棋譜並べで使用している四間穴熊の棋譜を公開するというルールにしたいと思います。

 一応感想がてらコメントをつけましたが、プロやアマ強豪の棋譜ですので、コメントはあてにならないと思います。

 本ブログをご覧いただいている方で、四間穴熊に興味をお持ちの方がどれくらいいらっしゃるか分かりませんが、私が連敗すればするほど、「名局鑑賞」のコーナーが充実し四間穴熊の好局譜が見られるというメリット?があります。
 
 またそれにより、自分自身の弱点強化もでき、一石二鳥となれば、3連敗してもおつりが来るのですが(爆)。

 今後「名局鑑賞」のカテゴリーが登場したら、不調だと思っていただいて構いません。あえて言いませんので。

本局は相穴熊戦のプロの実戦譜からの取材です。

(本局の感想)
① 相穴熊戦では相手玉をより薄くした方が有利になりやすい。
② 切れ模様でも細かい攻めをつなげれば手になる。歩を上手く使う。
③ いくらいい将棋でも終盤力がなければ勝ち切れない。(本局の投了図以降勝ち切る自信なし)


PR

コメント

コメントを書く