忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

棋泉を使った序盤考察

 「将棋倶楽部24万局集part.2」の局面検索機能を使って、最序盤にどのような指し手が好まれているか調べてみました。すると以下のような結果が出ました。

(注1)最強棋譜1により検索。
(注2)自分の対局分を140局前後入れてしまっているため、同じものをお持ちの方と検索結果は異なります。

1 初手ランキングベスト5 全50698局中

指し手

局数

確率

▲7六歩

41848

82.5%

▲2六歩

5744

11.3%

▲5六歩

1789

3.5%

▲5八飛

553

1.1%

▲7八金

168

0.3%


2 初手▲7六歩と指した場合の2手目ランキングベスト5

指し手

局数

確率

△3四歩

33233

79.4%

△8四歩

6722

16.1%

△5四歩

952

2.3%

△5二飛

375

0.9%

△3二金

195

0.5%


3 初手▲7六歩、2手目△3四歩と進んだ場合の3手目ランキングベスト5
(1手目と3手目が入れ替わることにより同一局面になるため不完全データ)

指し手

局数

確率

▲2六歩

16504

49.7%

▲6六歩

12751

38.4%

▲7五歩

1806

5.4%

▲1六歩

1589

4.8%

▲4八銀

735

2.2%

何のためにこのような集計をしたかは秘密です。あまり詮索しないでください・・・(爆)。
PR

コメント

コメントを書く