忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

近将最高Rへマジック1
 昨日に引き続き近将での一局。

 何と昨日対戦した方とのリターンマッチ、戦型も全く同じ相穴熊の一局となりました。
 人数の少ない近将ならではですね。

 将棋を指す時間が減ってから何故か好調モードが続き、近将で低迷時よりRを150程上げることができ、最高Rまであと一点と迫りました(R1471点)。

 こうなってくるとだんだん欲が出てきますので、この流れを生かして、まずは最高R更新、そして初段位獲得といきたいものです。

 あと、8月に何とか近将で30局以上消化し、「近代将棋」誌に掲載されたら嬉しいです。初段で載れたら最高なのですが・・・w。

 将棋の内容は相変わらず味気ないものですが・・・。
※棋譜にコメントはつけていません。


PR

コメント

1. 絶好調ですね!

最初、振飛車側がyamatetsuさんだと思い込んで見てしまいました。。居飛車側も結構指されるんですね。
棋譜を見ていて、yamatetsuさんがめちゃめちゃ強くなっているのが分かり、すごいと思いました! このまま初段到達しちゃって下さい~。もう私の手の届かないところに行ってしまいそうだぁぁ・・
▲6六歩▽同角▲6九歩という受けも素晴らしいですし、1個前の棋譜での悩ましい垂れ歩から竜切りの攻めも素晴らしかったです。攻めも守りも、穴熊の呼吸を会得しているように感じました。

Re:絶好調ですね!

 お褒めのお言葉をいただきありがとうございますw。
 自分の中ではあまり深く考えず、自然に指しているのですが何故か結果に結びついているようです。
 自分の中では強くなっているのかよく分かりませんが、以前から自分の将棋を見ていただいているHIDETCHIさんからのお言葉、本当に嬉しく思っています。
 確かに相穴熊戦は居飛車側、振り飛車側いずれを持ってもそこそこ戦えるような手ごたえを感じつつあります。
 辛抱強く振り穴を捨てずに指してきたのも少しずつ身を結びつつあるようです。「勉強ツール」も絶大な威力を発揮していると確信していますw。
 また、対三間飛車、四間飛車についても、自分の形で戦えていますし、対中飛車をもう少し強化すれば、数字の面でも苦手な戦型がなくなってきたといえると思います。
 とはいえ、まだまだ道半ば、近将では初段に達していませんし、24に至ってはまだ遥かかなたです。
 HIDETCHIさんの良い好敵手になれるように、楽しみながら腕を磨いていきたいと思っています!