忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

将棋は楽しい
 最近24で別HDでこっそり指しています。1日一局しかも平日はほぼゼロですが、久しぶりに指すとやはり将棋は楽しいと感じます。

 以前に比べ将棋に取り組む時間が減り、詰め将棋、棋譜並べ、定跡研究、感想戦などはできず、棋力向上というよりもストレス発散のといった感じで指しています。

 たまたまでしょうが、気分が乗ったときだけ一日一局限定で指しているせいでしょうか、復帰後6勝1敗と調子はよく、勝利の味はやはりいいものです。

 純粋に真剣勝負の緊張感を楽しんでおり、勝負に熱くなっていないことが好結果に結びついていると思います。

 今私の中で将棋の面白さは真剣勝負になった時に気分の高揚感が得られることにあると感じています。ですので、勝っても負けても楽しいです。
  
 現在のような取組み方で将棋が強くなるとは思えませんが、真剣勝負の楽しさを存分に味わい、自己流を極めていきたいです。
 ちなみに戦型も序盤を少しいじったせいか偏りが激しく、全7局中6局当方の穴熊、うち相穴熊は5戦5勝と調子がいいです。

 現在のところ遭遇戦ではそこそこ戦えそうな手ごたえを感じているので、(すぐ壁にぶつかるとは思いますが)今後が楽しみです。

 久しぶりサークルの棋戦で腕だめししてみたいという気も起こりつつあります。(有資格者から外れる前に)
 もし復帰するとすれ約ば一年半ぶり。相当長いブランクでメンバーも知らない方ばかりで浦島太郎状態ですが、以前とは違う気楽な気持ちで参加できないか考えてみようと思います。
PR

コメント

コメントを書く