忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

対局後一口メモより学ぶ
 私は将棋対局後に簡単なメモをつけています。そのメモには勝敗、戦型、一口メモ(感想)があります。
 後から一口メモを見直すと、勝っている時と負けている時で特徴的なキーワードが並びます。

①勝った対局
・随所に渋い指し回し、手厚い指し回し
・中盤まで苦戦も辛抱強く指し逆転
・相手の乱暴な指し手に冷静に対処
・穴熊の特性生かした戦いできた
・無理攻めを咎める

②負けた対局
・ミス、見落とし、ポカひどすぎ
・指し手荒い、将棋が雑、注意力散漫、疲れている
・軽率な攻め
・序盤簡単に悪くしすぎ、変形的な序盤に漫然と駒組みし不利に
・○○戦法対策がダメ
・必勝体勢も終盤見落としにより見事な頓死
・受けに難あり
・大楽勝モードも大ポカより大逆転許す
・乱戦模様にペース乱される
 技術的な要素もさることながら、いかに対局時の精神状態に影響されているかが分かります。
 対局時は冷静に落ち着いて、慎重に辛抱強く、攻め4割受け6割くらいの棋風を心がけて指したいものです。
PR

コメント

コメントを書く