忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

反省の多い一局
ヤフーでのスパーリング局です。
最近玉の薄い戦型を好んで指していますが、本局は重厚な相穴熊戦となりました。
相穴熊戦では、序盤戦~中盤戦のウエイトが大きく、いったん不利になると逆転が難しくなります。
また、相手の玉より固い方が勝ちやすく、しばしば角を切って金気を手に入れる筋が生じます。
そうすれば、自玉のほうが固くなり、手に入った金気でさらに固めることも、攻めにも使えるからです。
あと、相手の穴熊陣に先に手を付けたほうが一方的に攻める展開になりやすく勝ちやすいです。
4~5筋の歩が切れていると、底歩にも使え、と金攻めにも使え有効です。
本局はこちらがやりたいことを全て相手にやられてしまい、全くいいところがありませんでした。
自戒の念を込めて掲載します。

























































































































PR

コメント

コメントを書く