忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

激指9レーティング戦(3)
・本日は激指4級との対局
 自分の変則的な出だしにより序盤戦の激指の指し手が乱れ、指しやすくなったが、その後押し戻され、100手近くまで互角の形勢。
 腰を落ち着けて読むべきところを我慢できずその後は自爆。
 激指4級でもチャンスありと感じただけに残念な一局であった。
 中盤以降は明らかに相手が上なのでもっとしっかり読まなくてはいけない。
 激指との対局は序盤明らかに違和感があるものの、中盤以降は唸らされる場面が多い。
 激指9は「学習機能」があるものの、強さは変わらないので、より上の級に挑戦し倒していくことによって自分のレベルアップを実感できる感じがします。
 激指9との闘いの棋譜は保存していますので、後から振り返って少しは強くなれたと感じられるようになれればと思います。
PR

コメント

コメントを書く