忍者ブログ

将棋練習日誌改め?

もともと田舎将棋、ヘタクソゲーム(ドラクエ、マリオ)演奏、禁煙ブログでしたが、別の題材を模索中です。

ブログを始めて・・・
ブログを始めて4ヶ月あまりが経過しました。
最近はネタ不足気味ですが・・・。
おかげさまで、アクセス数も4000余りになりました。継続は力なりですかね。
将棋の実力も上がれば言うことないのですが、最近はレートが停滞しています。もっと自戦譜UPしなければ・・・。
ただ、ブログを始めるにあたり、何の予備知識も無かった私が、動く棋譜まで載せられるようになったことには、とても喜びを感じています。
おかげで、自戦譜についてのコメントをいただくことができました。
そこで、参考になるか分かりませんが、ブログを始めるにあたり参考にさせてただいたサイト等を紹介させていただきます。
なお、ブログ作成にかかった費用は一切ありません。

まず、ブログを始めるにあたり、ブログ選びが重要になります。
(特に動く棋譜を載せるためには)
一般的なブログ選びについては、こちらのサイトを参考にしました。

「無料ブログ比較・評価&サンプル」
http://weblog.seo-search.com/index.html

このサイトはお勧めのブログが紹介されており、大変便利です。
ちなみに、当方のブログは、画像以外のデータをアップロードできましたので、動く棋譜の掲載に成功しました。(このサイトでは紹介されていませんが)
個人的には、図面や記事を載せる程度でしたら、ブログの種類や容量にはそれほどこだわる必要がないと思っています。
あと、テンプレートの種類が豊富だと便利ですね。(動く棋譜は結構幅が大きいので)

次に、将棋関係のブログ作成方法について参考になるサイトを紹介します。

「将棋ブログの作り方」
http://shogiblog.blog70.fc2.com/

このサイトは私がブログを作った後に知ったのですが、初心者に分かりや
すく、親切に書かれている印象を受けました。
fc2ブログの例で書かれていますが、他にも応用できると思います。
これで、将棋ブログを手間なく作ることができるのではないでしょうか。

さて、ここからがいよいよ正念場、動く棋譜についてです。
しかしながら、ブログの種類によって、できるものとできないものがあり、私も他のブログで作ったことがないので、私の方法で全てできるわけではないと思います。
そこで、ブログにも載せられる動く棋譜の種類と参考サイトを紹介するにとどめたいと思います。

まず、私のブログでも使用しているkiFLAです。
これは、外部サーバーを必要とせず、容量も軽いので、ブログに載せるには大変便利です。ただ、分岐のある棋譜は載せることができません。

「kiFLA」
http://homepage3.nifty.com/amihot/
 製作者のサイトです。

「すもなかの将棋奮闘記」
http://sunamoka.blog10.fc2.com/blog-entry-167.html
「将棋便利ツール探索隊 」
http://uhroncha.jugem.jp/?eid=20
 いずれも、ブログに載せる具体的方法が掲載されています。

次に、私は使用していませんが、kif2swfです。他の方のブログで見かけます。

「kif2swfのページ」
http://libpanda.s18.xrea.com/kif/kif.cgi
 製作者のサイトです。

「すもなかの将棋奮闘記」
http://sunamoka.blog10.fc2.com/blog-entry-167.html
「将棋便利ツール探索隊 」
http://uhroncha.jugem.jp/?eid=14
「将棋好きな主婦のblog」
http://fukayomi.qee.jp/hp/log/blogwaza/eid93.html#sequel
 いずれも、ブログに載せる具体的方法が掲載されています。

最後に、序盤研究にも役立つ動く棋譜が掲載できる、ES将棋盤です。
これは、前の二つと比較して、テンプレートが広くないと使えないのが難点ですが、非常に便利です。ブログに載せるのには苦労しましたが、喜びはひとしおでした。

「ES将棋盤」
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/8204/
 製作者のサイトです。

「将棋便利ツール探索隊 」
http://uhroncha.jugem.jp/?eid=15
ブログに載せる具体的方法が掲載されています。

最後になりますが、参考にさせていただいたサイトの管理者の皆様にお礼申し上げます。
PR

コメント

1. お手数を掛けしました。m(_ _)m

こんばんは~。さっそく、参考にするべきページを見させていただきました。(^^)完成するまで時間がかかるとは思いますが、皆様の目に留まる様な将棋関連のページにしたいと思います。^^;

Re:お手数を掛けしました。m(_ _)m

こんばんはー。昨晩はお疲れ様でした。
本業もあることですし、焦らずゆっくりやっていただけたらと思います。
と言いつつ、非常に期待してしまいます。
序盤研究なんてあると垂涎ものなのですが(笑)
何はともあれ、少しでも参考になれば嬉しいです。
コメントを書く